袴の畳み方「出世畳み」

来春卒業式に向けて、袴選びスタートしています。
年々、ブーツ履きたい方が増えてます。スタイリッシュだもんね。私も好き👢

ところで、袴紐をたたむ機会はなかなか無いので手順を忘れがちだけど、慣れたら意外と簡単✨
うちでは女袴も「出世だたみ」で管理しています。

この結び方のネーミング。
なぜ「出世」なのかというと、

一瞬でほどけて、サッと履いて、一番にお殿様の元へ馳せ参じることができるから。
(そしたら、お殿様に気に入られて出世するから)なのだそうです✨

畳んである時は、紐が入り組んでいて複雑そうに見えるけど…
決まった場所を持って持ち上げるだけで、
本当に一瞬!でほどけます。
(動画では敢えてゆっくりやってます。それでも一瞬だけど😊)

美しさと、実用性を兼ね備えた
日本人らしいアイデアだなと思います👏

関連記事

  1. アンティーク着物×美少女「和服美人図鑑」

◆MAP◆