車椅子着付け・寝たきり着付けの現場

1月の一大イベント「成人式」 も終わり、ちょっと気持ちの余裕ができるこの時期を利用して、車椅子着付け、寝たきり着付けの現場経験を積ませていただいています。

先日は、福岡県の重度障害者支援施設で、成人式の振袖のお手伝いをさせていただきました。寝たきり&バギーで、人工呼吸器や胃ろうチューブなどを装着されていて、車椅子の方への着せ付けに比べたらさらに難しかった💦💦


いつも的確なアドバイスと励ましをくださる、日本理美容福祉協会講師の 山田さんには本当に感謝です
ヘアメイクと着付けに約1時間強。途中、ご本人様がウトウトされたりもしつつ、周りの方々の「わぁ!きれい!」「すごいカワイイ!」の声が聞こえると、嬉しそうな笑顔が何回も見られて本当に良かった💖

お祝いの会の最後に、お母様が「まさか20歳まで生きて、成人を祝うことができるなんて思っていなかった」と、涙で声を詰まらせながら挨拶をされる姿を見て、これまでつみ重ねてこられたご家族の思いや努力を感じて、なんかもう、尊いというか、感服というか、拍手することしかできませんでした。

そして、今週はたくさんの高齢者の方が入居されている特別養護老人ホームにもお邪魔してきました。
こちらでは、1月のイベントとして、着物を着て写真を撮りましょうというイベントを開催されており、十数名の車椅子利用者と寝たきりの方が、記念撮影に参加されました。


着付けの部屋に入っていらした時には、ぼんやりされていたり、ウトウトとした感じだった皆さんが、着物を着てお化粧をするうちに、だんだんと目が開いて、鏡に顔を向けて、照れたような素敵な笑顔を見せてくれると「ああ、やってよかった!」と実感できました。

😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊

ご病気や高齢で寝たきりの方でも、ママ振袖やレンタル振袖、レンタル着物を加工せずに着付ける技術があります。お体が不自由だからと、着物を諦めていた方が多いと思いますが、実際には可能です。どんな方にも、晴れ着を着て身を整えて祝いたい特別な日があります。周りにそんな方がいらっしゃる場合はぜひ教えてあげてください✨

😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊

関連記事

  1. 桜の前撮りシーズンを終えて…

  2. フォトアルバム作成ラッシュです!

  3. 結婚式参列、入学式、卒業式向けの着物レンタル

  4. 振袖選びもラストスパートです!

  5. 車椅子や寝たきりの方も振袖・留袖で大切な日をお迎えください!…

  6. 披露宴ご参列向けフォーマル着物

◆MAP◆